ブログ
 BLOG

DSC_0768.jpg

レインボーズアパートメント仲池上に視覚障害者の方が新しく入居しました。職員一同初めての対応となります。

伊藤亜紗著『目の見えない人は世界をどう見ているのか』(光文社新書)は美学が専門の著者による「視覚を使わない体に変身して生きてみること」を目的とした、支援する側/される側という福祉的な固定観念が刷新されるユニークな内容です。

「第1章 空間」では見えない人の空間把握について書かれています。見えない人の部屋はきちんと整理されている、なぜならばあるべきものが定位置になければそれを探すのに労力を要するからとあり、まさに今回の利用者の居室の様子そのままだなとうなずいてしまいました。さらに注目した部分を引用します。

部屋は、「料理をする」「テレビを見る」「メールを送る」など、移動以外のさまざまな行為を行う場所です。そのような場所では、「頭の中のイメージ」と「物理的な空間」をなるべく一致させることが、ストレスなく過ごすためには重要なのです。そのためには、「物理的な空間」に「頭の中のイメージ」を合わせるよりも、頭が把握しやすいようなやり方で、物理的な空間を作るほうがはるかに効率がいい。物の数を減らし、単純なルールで物を配置するようになります。

(60ページ)

これに関して思い当たることがあります。身体機能が低下してきた他の利用者様のためにお風呂の椅子を高めのサイズのものを別途購入し、浴室に置き、この利用者様からは喜ばれました。しかし、視覚障害者の方が入浴の際、それを外に出してしまい、一方の利用者様から「私の椅子が邪魔なのか?」と反応があり、ちょっとしたトラブルに発展しそうになりました。

しかし、本書を読めば、この方にとっては「物の数を減らし、単純なルールで物を配置する」ための根拠のある行いだった可能性があることが想像されます。

このような事例を、職員はもとより利用者様と共にひとつひとつトライアンドエラーで学んでいき、よりよい支援ができるようにしたいと思います。

前回に引続き施設周辺情報の提供をしますね。 さ~て何からご紹介していきましょう。 そうだ! まずはユーカリが丘で皆さんの興味のある食べ物からかな!(^^)!。 でははじめに言わずと知れた「丸亀正麺」丸亀製麺.pngここは施設からほんの歩いて2~3分の距離にあるんです。何回行っても飽きませんよね~。 次に「BURGER KING」バーガーキング.jpgここのハンバーガーはうちの家族も全員がファンです。まさにアメリカ~ンのビッグな大きさと味は絶品です。 そして近くのイオンタウンへ行けばフードコートが充実のお店がズラリ。 「長崎ちゃんぽん」だったりスイーツ系だったり~。あ~もう全部書ききれませ~ん。 ぜひグループホームの見学や体験がてら寄ってみて下さい。 その節は世話人Bが厳選したお店を皆さんにご紹介させて頂きます( ^)o(^ )。

桜咲く

近くの呑川沿いの桜が一気に咲き始めました。スマホでパシャリと撮影する道行く人の姿もみられ季節を感じられます。

DSC_0761.jpg

優しい時間

髪が延びて、ご飯を食べにくそうにしていたAさん。

すると、Iさんが髪を結ってくれました。

髪型を気に入ったAさん、今朝はこのまま元気よく通所へと出発しました。

共同生活は色々あるけれど、時に優しい時間が流れていきます。

快晴の朝にお花見を思い立ち、皆さんに投げかけると、「行きたい!」との返事。

ウキウキワクワクで準備をして、近くのスーパーで昼食を購入、そのまま公園へと向かいました。

桜はちらほらで、お花見には程遠かったのですが、何よりもみんなで外に出て、ご飯を食べ、歌も歌って、鬼ごっこで走り回り、みなさん、いきいきと楽しい気分転換になったようです。

職員も汗だくで同行した甲斐がありました。

寝具の洗濯

万年布団のHさんに声かけして近所の大型ランドリーまで二人で寝具一式をえっちらおっちら運び出し、洗濯・乾燥をしてきました。今夜のHさんはふんわかした布団でぐっすり眠れることでしょう。

DSC_0750.jpg

ヒヤリハット

「ヒヤリ」「ハット」した時に報告書を作成し事業所全体で共有しています。完全になくすことは不可能に近く、むしろ積極的に報告することで、同じミスの再発を防ぎます。

今回は世話人がキッチンで調理中に使い終わった包丁を軽量スプーンなどをぶらさげる上部に水切り目的でぶらさげたままにしていました。落下したら危険です。「ヒヤリ」します^^;

DSC_0749.jpg

職員会議が熱い

昨日は月1回の職員会議を開きました。年度末とあって議題が盛りだくさん、議論も活発。管理者として時に厳しいことをいう場面もありますが、利用者様に対するよりよいサービスの提供を心がけ、チーム全体で取り組んでいます。

DSC_0742.jpg

ゆで卵に成功!

2日目にして、きれいなゆで卵できました!

アドバイスを聞いての本人1人で作りました!!

毎日自分でお弁当を作り、都内までお仕事に行かれるKさん

モニタリングの目標で、「おかずを増やす」とおっしゃっていました

有言実行!

今まで、ご飯と冷凍食品が定番でしたが、2つおかずを増やし、栄養満点に!

写真を見せていただきましたが、これは新メニューの一部です

トマトの横にはゆで卵が入る予定でしたが、茹で時間が短かったためか、卵は失敗してしまったとのこと
もう少しチャレンジするとおっしゃっています
あと3回頑張ってだめだったら、卵は諦めようかなー?って

アドバイスしながら、美味しいぷるんとしたゆで卵が、明日はできますように