矢川

母の日、ご実家で過ごされていた方は矢川は6名。
お酒をプレゼントした方など、様々な日を過ごされたようです。

写真は、KNさんが母の日に送るお手紙。
毎年絵をプレゼントされるKNさんは、もちろん毎回プレゼントの絵は変わりますが、ケーキの立体感、いちごの位置、絶妙です!ポケモンのテラパゴス、色塗りも重ね塗りでなかなか美しいんですよー。

以前に紹介した、お弁当作りを4月から初めたSさん。

三角おにぎり握れないと、最初は躊躇していましたが、今ではこんなに充実のお弁当をあっという間に作ります!

週末のKさんの料理作りが止まりません!

他利用者のSさんと職員と買い物して折半し、Sさんの分も調理します。

Sさんも移動支援のない日曜は、この時間を大切にして(いつも早食いすぎてむせていますが)、
ゆっくりゆっくり、美味しいありがとう、って良い時間が流れるのです。

通院付き添い

今日のクリニック同行は、レインボーズアパートメント矢川に一番長くご入居の利用者さん。知的障害ではありますが、最近気分の調子が良くない様子で、普段かからない精神科へ一緒に行きました。3か月予約待ちでしたー。

ご本人も先生の質問にきちんと答え、いままで苦しくなかったですか?と聞かれ、しみじみと頷いていらっしゃいました。

毎日見ていても、なかなか受診のタイミングが難しいものです。

利用者のSさんは、入居時からホームシックがありましたが、今や矢川のムードメーカーです。

新しい試みをどんどんこなされています。

そして、ステップアップのため週1のお弁当作りはじめました!

まずはおにぎり作りを中心に、おかずは冷凍食品からスタートです。

お弁当を初めて作られた日は、がんばってしまったようで微熱が出てしまい、残念ながらお仕事はお休みに。そのためホームでお弁当を食べることになりました。

とても美味しそうなお弁当がですよね!

その後、次の日もお弁当作ると頑張ろうとする姿に、そんなに気負わなくて良いですよとご本人とお話しました。

ご本人にあったペースでゆっくりゆっくりと。

ありがとう

先日、ものすごい大雨突風の日がありました。

自転車で病院に向かおうとする利用者Iさんを見かけたので、「車で行きましょう」とお声がけしました。

そのときは素っ気なかったのですが、仕事休みの今日、「この間はほんとにありがとうございました」とプレゼントを頂きました。深々と丁寧に頭を下げてくださり、とても感動致しました。

自分もこんなに丁寧に頭を下げること、日頃できているかな?

そう思わされる出来事でした。

ゆで卵に成功!

2日目にして、きれいなゆで卵できました!

アドバイスを聞いての本人1人で作りました!!

毎日自分でお弁当を作り、都内までお仕事に行かれるKさん

モニタリングの目標で、「おかずを増やす」とおっしゃっていました

有言実行!

今まで、ご飯と冷凍食品が定番でしたが、2つおかずを増やし、栄養満点に!

写真を見せていただきましたが、これは新メニューの一部です

トマトの横にはゆで卵が入る予定でしたが、茹で時間が短かったためか、卵は失敗してしまったとのこと
もう少しチャレンジするとおっしゃっています
あと3回頑張ってだめだったら、卵は諦めようかなー?って

アドバイスしながら、美味しいぷるんとしたゆで卵が、明日はできますように

みんな集まったトランプ大会、午後8時少し前に終わりました!

賞品はSさんとTさんが2個ずつ、KとIさんが1個ずつ取りました。

最後はKさんとIさんが同点だったのですが、Iさんが誕生日なので、Kさんが譲りました。

皆さんとても楽しそう♪良かったと思います。

Hさんに、かるたを読んでもらいました。とても上手でした!

今日は久しぶりに野菜炒めを作ったKさん、
歩いて10分くらいのところのスーパーへ
世話人さんと利用者Sさんと野菜を買いに

お手頃価格375円を更に2人で折半したらなんと185円

作ってくれたのはKさん
内線で、できましたー、と取りに来てもらい
お二人とも沢山野菜を摂れました

Kさんはさすが、切り方、彩りもきれいです