断捨離

新しい生活を始めると、物を新調して今まで使っていたものが不要になったり、そもそも部屋に入りきらなかったりすることがあります。
そんな荷物を粗大ごみで処分する時、生活保護を受けている方だと処分費用が減免になることがあるそうです。
今日は、利用者さんから処分の相談と書類の記入、回収の手続きなどの依頼を受けて準備をしました。

今回の粗大ごみの手続き、実は既に入居していた利用者さんから教えていただきました。

困った時はひとりで頑張らずに互いに助け合い、人の手を借りる練習をする、グループホームではそんな生活を目指しています。

48989.jpg

48985.jpg