男飯!餃子ver.

こんにちは、今回は今日行われた餃子パーティーのお話です。

ある日、一人の利用者さんによる「自宅で覚えた餃子の作り方を皆さんにシェアしたい」という申し出から話が進みました。夜の晩ごはんの少し前の時間から、材料を用意して、早速料理開始!肉汁をふんだんに感じる餃子を目指す、男性陣の夜の男飯作りが始まりました^_^

肉汁をより出すために、途中の工程でお肉に塩や水を入れたりするので、他の利用者さんも「えー!!こんなに水入れるの?大丈夫?」などと料理に釘付け!餃子の包みは皆んなで協力して、、皆初めての経験のようですが凄く上手!(密かに驚いていました)そして、次はの工程へ。

20210722-2.jpg20210722-3.jpg20210722-4.jpg

餃子は皆に心配そうに見つめられながらフライパンへ。しばらくすると心地よい焼く音と共に具材に火が回っていきました。完成と同時に蓋を開けた瞬間、美味しそうな匂いがキッチン中に立ち込めてきました( ^∀^)  そして余った皮で、ミニピザも作成、、。

20210722-5.jpg20210722-1.jpg

お皿に盛り付けて、念願の実食!(他のお皿にまだ大量に盛り付けてあります♪ ↓)

20210722-6.jpg

料理工程で不安を覚えていた方々も、いざ口にすると「おいしい!」「しっかりジュワ〜としてる!」などと、非常に好評でした(^ ^) 予算は一人200円程、これを5人分作りましたが、ご飯もいらないほどに皆さん餃子だけでお腹いっぱいになっていました

今回その作り方を教えてくれた利用者さんは、緊張ゆえに説明の時には小さな声でしたが、味がかなり好評だったことから自信がついたようで、最後は声が自然と大きくなっていたとかなんとか♪♪ 素敵な餃子の作り方をシェアしてくれてありがとう

同じテーブルで男飯を食べた皆さんはいつもより更に仲が深まったとか(^-^)