発達障害 療育 大田区 蒲田

ある先生の指導のもと特別支援学級を卒業した子供の多くが、高校を卒業後、立派に就労しております。それはなぜでしょうか。中学校在籍時代に、「世の中に出るための教育」を受けていたからなのです。
その指導者である先生が、この度、多くの方から惜しまれる中、特別支援学級を引退し、新たに中学校・高校に在学中のお子様を対象に、『自立のための療育施設』放課後等デイサービスを開設し、指導することとなりました。教育訓練、日常生活訓練、実際に世の中に出て必要な就労支援をプログラム化させ、本格的な指導を行って参ります。

夏休み特集【オカリナ発表会】8月3日(土)「羽田クロノゲート夏祭り」

今年も羽田クロノゲート夏祭りに参加させて頂きました。選曲は先日の港夏祭りの「校歌」の代わりに「魔女の宅急便メドレー」、そして今回M君と杉山先生の競演による「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」がプラスされ素晴らしい発表会になりました。

「魔女の宅急便メドレー」は低音から高音までの音が連なってかなり難しい楽曲ですが、何度も何度も繰り返し練習したおかげで本番はとても綺麗な音色で演奏することができました。

また、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」は、正直今回発表できるとは思っていませんでした。

Mくんが毎日この曲を練習していましたが、ここまで早くマスターできたことは想定外の事です。杉山先生もその上達ぶりに驚かれていました。彼の努力の成果をご披露できて感慨深いものを感じております。他のメンバーも是非チャレンジしたいと思っているようです。

最後に、お暑い中「港夏祭り」「羽田クロノゲート夏祭り」をご観覧頂きありがとうございました。

今後も様々なイベントに参加予定ですので、ご協力のほど宜しくお願い致します。

農業体験

 

夏休み特集【農業体験】7月24日(水)「千葉県君津市 村上農園」

今年も「村上農園」の村上さんのご指導で大豆の種植えを行いました。今回はレインボーワークスとの合同作業でした。

数日前から種植えのシミュレーションをしていたので現場ではスムーズに動くことができ、熱中症になるメンバーもいませんでした。

カレーライスとサラダの昼食を済ませた後は、「君津の湯」で汗を流し帰宅しました。

今回初めて参加したメンバーもお互いに協力しあって最後までやりきることが出来たので達成感は十分に感じてもらえたと思います。

夏休み特集【オカリナ発表会】7月20日(土)「港夏祭り」

港特別支援学校からお誘いを受け、今回初めて5Fのレインボーワークスの販売と併せて参加させて頂きました。すぐ近くの海辺を背景にみなさんへ演奏をご披露しました。

最初の曲は、港特別支援学校の「校歌」で皆さんが一緒に歌って頂けるように選曲しました。来年入学する予定のメンバーもいて高校生になる前にすっかりお馴染みの曲になりました。

2曲目は「童謡メドレーNO.2」で、夏から始まり四季の変化を味わって頂ける楽曲です。この曲はご存知の方が多く、口ずさみながら楽しんで頂けました。

3曲目は「コンドルは飛んで行く」で、今回ソロパートを港在籍のMさんとWさんが担当してくれました。また、二人だけで演奏する部分もありプレッシャーもあったと思いますが、二人とも見事にやり遂げてくれました。

4曲目「花祭り」、5曲目「いつでも誰かが」と会場一体となって大盛況のうちに終わりました。

来年はオリンピックの関係で「港夏祭り」の開催が未定との話をお聞きして残念ですが、機会がありましたらまた参加させて頂きたいと思います。

卓球大会

 

5月2日(木)「卓球大会」

Aグループ、Bグループに分かれてそれぞれリーグ戦を行いました。初心者のメンバーはサーブを入れるのに悪戦苦闘していましたが、ラリーが続く場面もあり大会は大いに盛り上がりました。

Aチームの優勝者はU君で、Bチームの優勝者はK君でした。

最後に1位決定戦を行い、総合優勝はU君に決まりました。おめでとうございます!

実はレインボースターでは7月より毎週金曜日を「卓球教室」の日として新たにカリキュラムを組むことになりました。先日7月の予約表に添付したプリントにも記載していますが、専門のコーチ(新谷先生)を招き毎週卓球の練習を行います。

目標は区大会出場です。大会エントリー目指して活動を始めます。

5月1日(水)「調理実習」

前回の調理実習で好評だった「ガーリックライス」と「スペアリブ」に加えて「パウンドケーキ」を作りました。

メニューは2回目でしたが、初めてのメンバーも多く、興味津々に石黒先生の話を聞いていました。2班に分かれてそれぞれベーコンや玉ねぎを切る係・それを炒める係・盛付する係と仕事を分担して手順良く調理を進めていました。「ガーリックライス」と「スペアリブ」は見事な出来上がりでお代わりを希望するメンバーもいました。

又、午後からは新作「パウンドケーキ」作りに挑戦しました。石黒先生のレシピ通りの手順を踏んで材料を混ぜ合わせるだけで、後はオーブンで焼きあがるのを待つだけです。おやつとして紅茶と一緒に頂きましたがこれが絶品の味でした。レーズンとラム酒の香りが漂っていてお店で売られていてもおかしくないくらいでした。レシピを持ち帰って自宅でまた作ってみたとの報告を多数受けています。

料理を通じてご家族の皆さんとの楽しいコミュニケーションができていることは嬉しい限りです。

4月28日(日)第68回「こどもガーデンパーティー」

恒例の行事ではありますが、今年も「ガーデンパーティー」でオカリナの演奏をしました。今回の会場は萩中小学校体育館で他のブースが活動している中の演奏でした。

これまでの発表会と違い賑やかな会場でしたが、レインボースターのメンバーは気にすることもなく素晴らしい演奏をしてくれました。特に「童謡メドレー」はとても評判が良く、後方でも他のお客様が熱心に聴いてくれていたようです。

次回の「港夏祭り」「クロノゲート」での発表会には更に新曲「魔女の宅急便シリーズ」「新童謡メドレー」を加えて演奏する予定です。

現在新譜のメロディーを聴いて、オカリナの猛練習中です。発表会当日をお楽しみに。

花王工場見学

 

3月26日(火)・4月5日(金)に「花王工場見学」へ行きました。

川崎駅からバスに乗って花王工場へ向かいました。30分ほどバスに乗車していましたがレインボースターのメンバーはマナーよく静かに目的地まで向かいました。

工場へ着いたらまず全員で記念写真をとりました。色んなグッズを身にまといカメラに向かって笑顔でポーズをとりました。

工場内での諸注意などの説明を受けた後、ガイドの方が順路に沿って一つ一つ説明してくれました。

洗剤の液体を詰めたり、形が悪いものを自動的に排除したり、箱に詰めてそれを運び収納するまでの作業が全て機械で行われているのを目の当たりにしてレインボースターのメンバーは驚愕していました。

家の至る所に置いてあるものが花王製品だったんだと改めて知って感激していました。

卒業・進級を祝う会

 

今日でレインボースターを卒業する高校3年生と卓球やカードゲームを楽しんだ後、みんなでチキンカレー&サラダを食べました。

午後からは茶話会で卒業するメンバーに感謝の言葉を贈り、卒業するメンバーからは現在のレインボーメンバーへ一言ずつメッセージを頂きました。

卒業生

「レインボーで色々なことを学びました。ここでの経験を仕事に生かしていきたいです。」

「レインボーで楽しい時間を過ごしました。後輩の皆さんはこれから入所してくる人のお手本になるよう頑張ってください。」

思い出

レインボースターの思い出として、メンバーに作文を書いてもらいました。

その作文を何篇かご紹介します。

①中学3年生女子

「感謝」・・・私はレインボースターに来ることが出来てとても幸せでした。なぜなら、これまで出来なかった体験を色々させて頂き、その中で多くの友達や先輩を作ることが出来たからです。

レインボースターへ通い始めた時は、人見知りがひどく周囲の子ともあまりしゃべれなくてクラスで孤立していました。そんな私も今ではレインボースターで知り合った友達や学校の友達と沢山おしゃべりしたり遊びに出かけたりできるようになりました。今ではより良い友人関係を築くことができ学校が楽しい場所だと思っています。

志望する高校に合格でき、友人関係が良くなったのは自分を気にかけてくれる友人と学校の先生、またレインボースターの先生方やここで知り合った友達、先輩方のお蔭だと思います。

今までご苦労をおかけしましたが何ごともなく無事に中学校を卒業することができました。

本当に有り難うございました。

②卒業生男子

「レインボースターの思い出」・・・三年間での一番の思い出はオカリナ発表会です。オカリナでたくさんの曲を吹けるようになりました。好きな曲は「コンドルは飛んで行く」「聖者の行進」です。

カラフィットでは「学園天国」「365歩のマーチ」の音楽に合わせて上手く踊れて楽しかったです。

革工芸では「パスケース」「眼鏡ケース」「キーホルダー」「ブーツ」を作りました。父と母にプレゼントしました。とても喜んでくれました。

書道教室では、きれいな文字を書けるようになりました。特に自分の名前には自信があります。

また、レインボーコンサートで看板を書かせてもらって嬉しかったです。

これから、社会人になってもオカリナや書道を続けたいです。

③高校1年女子

「レインボーの思い出」・・・私は英語が楽しいです。表現の仕方やビンゴ、カードゲームが大好きです。就労した時に英語を使う場面で生かしたいと思ってます。

また、オカリナ発表会も大切な思い出です。初めて「オカリナを吹こう」の曲に4人で挑戦しました。練習はリズムが合わず苦戦しましたが、先生たちが練習をしてくれて上達しました。本番は杉山先生の指揮に合わせて演奏できて大成功でした。次は、難しい曲に挑戦したいと思います。

そして、カラフィットでは本番で笑顔で踊ることができてとても良かったです。

2年生になっても、様々なイベントに出演して家族の皆に喜んでもらいたいです。

味噌造り体験

 

今回も、君津にある村上農園の村上さんにご指導頂き、「味噌造り体験」を行いました。

昨年の夏に種を蒔き、秋に収穫した大豆を使って味噌を作りました。

大豆を潰し、捏ねるのは力だけでなくコツを掴まないと難しい作業ですが、メンバーも保護者の方も一生懸命頑張っていました。半年間じっくり寝かせて美味しいお味噌をご堪能ください。

フラワーアレンジメント

 

今回のフラワーアレンジメントは、箱の中のオアシス(土台)に、花を挿して作品を完成させるものでした。ピンク系とブルー系のどちらかを選択して、それぞれ絵を描くようにバラやアジサイの花を埋めていきました。

花弁は触れるとすぐ落ちてしまうので、全員細心の注意を払って作業を行っていました。そのため、とても美しく素晴らしい作品が完成しました。完成した作品は持ち帰って家に飾っていただいているようです。