ブログ
 BLOG

ボウリング教室

 

2020/1/6(月)・2020/1/7(火)「ボウリング教室」

新年最初のレインボースターはボウリングで始まりました。参加者多数のため6日と7日に分けて行いました。午前中はレインボースターで投げ方や足の運び方を十分に練習しました。

ボウリング場では思うようにスコアが伸びなかったり、今までで最高のスコアを出すメンバーもいたり様々ですが、みんな笑顔一杯で過ごすことができたようです。3ゲームもあっという間に終わりまだ物足りない感じもしました。

次回は今回の反省を踏まえてスコアを伸ばせるように頑張って欲しいと思います。

お楽しみ会

 

2019/12/27(金)・2019/12/28(土)「お楽しみ会」

本来は27日に「お楽しみ会」を予定しておりましたが、定員オーバーになったため急遽28日も「お楽しみ会」になりました。日程においてご協力頂きありがとうございました。

27日は5Fの就労移行レインボーワークスと合同で卓球大会を開催しました。男子は5F、女子は2Fに分かれてトーナメント戦を繰り広げました。男子の優勝はI君で、女子の優勝はYさんでした。男子の優勝者には猫のポケットティッシュカバー、女子には猫の筆箱がプレゼントされました。金曜日に本格的な卓球指導を受けているメンバーは以前より随分上達していたようです。皆、大きな声を掛け合って試合を楽しんでいました。

28日はレインボースターの港特別支援学校のメンバーが多く、和気あいあいとした雰囲気の中試合が行われました。28日はA班とB班に分かれて試合を行いました。A班ではT君、B班ではWさんにそれぞれ優勝賞品がプレゼントされました。

27日、28日の両日ともお昼にカレーとサラダ、そしてティータイムにレーズンバターケーキと紅茶を皆で美味しくいただきました。今回のカレーはお水の代わりにトマトジュースで煮込んだものでしたので、一風変わった甘いカレーに仕上がりました。

また、ビンゴ大会ではビンゴになったメンバーから順に今年の反省と一発芸を披露しました。手品や得意な歌などで盛り上げてくれました。そして、最後に番号の景品を一斉に開けて思い思いの表情を見せていました。

今回の調理実習は3班に分かれて「オムライス」と「ロールケーキ」を作りました。

野菜をカットする役、炒める役、卵を溶いてフライパンに流し込む役など、それぞれ担当し「オムライス」を完成させました。

「ロールケーキ」も形は様々ですが満足のいく出来栄えだったと思います。砂糖の代わりにホワイトチョコレートを溶かしてクリームを作ったので味が絶品との評判でした。レシピを参考にご自宅でも作ってみたいとの声が多く聞こえました。

「オムライス」「ロールケーキ」ともに美味しかったので、ずっと笑顔のままで一日を過ごすことができたようです。

2019/11/24(日)「蒲田東フェスティバル」

毎年恒例となっております「蒲田東フェスティバル」ですが、今回も多数の参加者が集結して、素晴らしいコンサートになりました。

「ポジティブ文化祭」では「ディズニーメドレー」の「ミッキーマーチ」と「小さな世界」のショートバージョンでしたが、「蒲田東フェスティバル」では「アラジン」と「3匹の子豚」を加えたフルバージョンで臨みました。最初と最後のファンファーレもあり、かなり聴きごたえのある仕上がりになりました。皆が大好きな楽曲ですので、全員が演奏できるよう今後も引き続き練習を支援していきます。

「旅愁」「里の秋」も映像が浮かぶようなしっとりとした音色を奏でていました。そして、最後は最も得意な「いつでも誰かが」を元気よく笑顔で演奏できました。

退職された茂泉先生もみんなの演奏を見守ってくれていました。とても素敵な演奏だったとお褒めの言葉を頂き、メンバーも久しぶりの再会に大喜びでした。

保護者の皆様にはお忙しいところ「放課後デイ ポジティブ文化祭」「蒲田東フェスティバル」にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。次回の演奏会は2020年2月15日(土)の「みんなのコンサート」を予定しておりますので、宜しくお願い致します。

リース作り

 

昨年のものとは趣向を変えて、毛糸のボンボンを使用してのリース作りとなりました。

毛糸の玉の大きさを揃えたり、カットするのがはじめは難しい様子でしたが、最終的にはバランスの良いリースが出来上がりました。

とても可愛い仕上がりになっていたので、ご自宅でも飾って頂けたと思います。また、次回も一味違ったリース作成を考えていますので、楽しみにしていてください。

2019/11/3日(日)「放課後デイ ポジティブ文化祭」

「放課後デイ ポジティブ」のご依頼を受け、今回初めて文化祭に参加させて頂きました。

今までの演奏会よりも曲数が多く、メンバーも毎日数多くの楽曲を繰り返し練習し、とても大変だったと思います。

30分の長い演奏時間でしたが、全員が曲紹介を担当したり、ポジティブの皆さんと歌ったりしたので、ご覧の皆様も飽きることなく楽しんで頂けたのではないでしょうか。10曲の曲順はもちろん、自分が紹介する曲の順番が何番なのか、それぞれが覚えていて、とてもスムーズに演奏できたと思います。

演奏後、ポジティブさんのご厚意で焼きそばをご馳走になりました。美味しくいただきました。

今後とも放課後デイの事業所間でも交流を深め、より良い支援を目指していく所存です。

石鹸アート

 

夏休み特集【石鹸アート】

8月31日(土)、講師にハーバルセラピストの盛 美紀 先生をお迎えし、石鹸でバラの花を作る体験をしました。

練り石鹸を手で揉み、柔らかくしてから真珠大の石鹸で5枚作り、形を整えて作りました。

繊細な作業でしたが、素敵な先生のご指導で特に女子はいつもと違う雰囲気を楽しんでいました。

これからも特別な講師の先生をお迎えして、創作活動を企画していきたいと思います。

夏休みはこの他、家庭科の「もの作り」「オカリナ教室」「書道教室」「カラフィット」「卓球教室」「ボウリング」等盛りだくさんの内容で過ごしました。

キッザニア東京

 

夏休み特集【キッザニア東京】

羽田クロノゲート祭り(ヤマト運輸)担当の方からキッザニア東京のチケットを頂きましたので、抽選で選ばれた10名と一緒に8月28日(水)に行ってきました。

混雑していることもあり、ペアを組んでそれぞれの担当の先生と自分たちの好きなブースをまわりました。自分で予約を取り、決められた時間にスタンバイして、キッザニアのスタッフの方の指示に従って仕事をこなしていました。パン屋さんでパンを焼いたり、ハンバーガーショップでハンバーガーを作ったり、そして出来上がった製品を昼食時に食べるメンバーもいました。自分で作ったものを食べられて感激もひとしおですね。また、実際にキッザニア東京だけで使用できるお金を賃金として頂けるのでそれを銀行に預けたり、引き出したりして本物気分を味わっていました。

行き帰りの電車マナーもレインボールールをしっかり守ってトラブルもなくスムーズに移動することができていたので素晴らしいと思います。楽しい夏休みのひとつの思い出になりましたね。

抽選で外れた方には申し訳ないですが、次回のイベントには優先的に予約を受け付けることになっていますのでご理解ください。

夏休み特集【花川道場】8月5日(月)~9日(金)「花川光子先生による特別授業」

昨年、石黒先生のご友人である花川先生の「花川道場」がとても好評でしたので、今年もご依頼したところ快く引き受けてくださいました。

1.「部首かるた」「諺かるた」

カードを使ってゲーム感覚で部首名や諺が自然に身につきます。音を聞いて漢字の成り立ちやその部首を使った漢字をイメージすることが出来るようになります。

2.「寿限無」(落語)

花川先生のナレーションから始まり我々スタッフも役になりきり演じました。レインボースターのメンバーは全員「じゅげむじゅげむ・・・」のセリフを大きな声で発表しました。レインボースターが一丸となって作り上げた傑作となりました。

3.「春暁」「絶句」「春望」(漢詩)

自然、生き方、旅のうたを詠んだ漢詩をひとり一人順番に発表しました。難しい内容ですが、花川先生の巧みな話術で集中力も途切れることなく最後まで楽しい授業となりました。

4.「鳥獣戯画」

墨水画の中から好きなものを選び、半紙を重ねてその上から筆ペンでなぞります。完成したものをラミネート加工してランチョンマットを作りました。お気に入りのランチョンマットでお食事してください。

大盛況のうちに花川道場は幕を閉じました。花川先生が来年も花川道場を開催してくれると約束してくださったのでメンバー全員が楽しみにしているようです。