新型コロナウイルスに伴うレインボーワークスの対応について

 

最近UPが出来ずにいました。

皆様もご承知のとおり、新型コロナウィルスのためレインボーワークスもある決断に至りました。

4月9日か5月6日までの期間を「在宅支援」という支援で、利用者様の就労支援を行っていくことに決定しました。

在宅支援とは、今回の状況のように、何か理由があって通所が出来ない状態になったときに、職員が連絡や訪問と言う形で支援を行う方法を言います。
レインボーワークスに関しては、ビジネスマナー講座で行った内容をワークブックにして行ってもらったり、自宅で出来る内職系業務を受注先の会社様より頂いたり、1行日報を付けるなどの対応をしています。
期間が長引く可能性も考量し、個別課題も行っていきます。

毎週金曜日には、職員が居住の場所まで訪問し、内職業務の納品や、ご本人との話し合いを行っています。

この支援状況であってもクオリティを落とさず、皆さんがしっかり取り組み成長できる課題、支援を行っています。