ご利用案内
 GUIDE&FEE

ご利用の対象となる方

一般就労等を希望する、原則18歳以上から65歳未満で、主に知的障害や発達障害の方にご利用いただいています。発達障害ではアスペルガー症候群、自閉症、注意欠如多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)など、他にもさまざまな障害のある方にご利用いただけます。精神障害のある方の利用も可能です。体験プログラム・面談にて利用を決定いたします。障害者手帳をお持ちでない方でも自治体の判断によりご利用が可能です。

レインボーワークスでは、知的障害、発達障害の方の支援に特化した訓練・支援を行っています。障害特性をきめ細かく見極め、アセスメント、個別支援計画を設定します。そして、皆さんがお持ちの力を伸ばし、新しい力を発見できる支援を行います。

ご利用いただける期間

就労移行支援の標準利用期間は24か月です。数か月~最長2年間、支援を利用することが出来ます。見学、体験が可能となっておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ご利用料金

障害福祉サービスの利用料金(利用者負担額)は、サービス提供費用の1割を上限とし、世帯所得に応じて負担上限額が設けられています。またご利用者様本人の収入状況などによって利用者負担額の軽減措置があります。

所得区分負担上限月額世帯の収入状況
生活保護 0円 生活保護受給世帯
低取得 0円 市町村民税非課税世帯(注1)
一般1 9,300円 市町村民税課税世帯(所得割16万円(注2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者者を除きます。(注3)
一般2 37,200円 上記以外

(注1)3人世帯で障害基礎年金1級受給の場合、収入がおおむね300万円以下の世帯が対象となります。
(注2)収入がおおむね600万円以下の世帯が対象になります。
(注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

所得を判断する際の世帯の範囲は、以下の通りです。ご参照ください。

種別世帯の範囲
18歳以上の障害者(施設に入所する18,19歳を除く) 障害のある方とその配偶者
障害児(施設に入所する18,19歳を含む) 保護者の属する住民基本台帳での世帯

ほとんどの場合は自己負担免除となります。 ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。