利用者様が自分で行動できるための支援

 

今回はレインボーワークスの支援について話したいと思います。

レインボーワークスでは、受注作業をメインとして、日々「本物の仕事」を行いながらスキルアップを目指しています。利用者様の中には「準備するものが覚えられない?」という方が多くいらっしゃいます。

そこで、職員が作成したのが写真のものです!!全て手書きです(スゴイ!!)
これは、生産品の作成の際に使う道具を工程ごとに分けたものです。

それぞれの担当が何を準備すればいいかを一目でわかるようにしたものです。
これを見れば、自分がどれを準備すればいいか一目瞭然です!!

支援向上のためにみんなで考えたり、職員の閃きであったりと、職員の支援力も日々成長です。
これからも利用者様が就労できるように支援向上に努めます!!