卓球大会、卒業を祝う会

 

中学校を卒業するメンバーと卓球大会をしました。

選手・審判・得点係を自分たちで確認しゲームを進行しましたので、最初は自分が何の係なのか分からないメンバーもいました。しかし、全21試合行いましたが、回を重ねていくうちにスムーズに動けるようになり、ゲーム自体を楽しめるようになりました。

また、午後からは卒業生をお祝いする会が催され、卒業生からは感謝の気持ちと高校生活への抱負を、後輩からはこれからレインボーでお手本になりたいという力強い言葉を聞くことが出来ました。もちろん、レインボースターは卒業ではありませんので今まで通り新高校生の皆さんをお待ちしています。