障害者向け住宅 ザ・スカイコート 共同生活支援

知的障害 発達障害 シェアハウス

グループホーム レインボーズアパートメントは、障害者のための滞在型の共同生活援助です。知的・発達・精神障害をお持ちの方が自立した社会生活を送ることが出来るように、生活から就労まで支援を行っています。夜間スタッフ常駐、全室個室利用です。管理栄養士による食事管理、オーガニック野菜の食事提供があります。内覧会を随時行っています。お気軽にご相談ください!

★ お電話でのお問い合わせ
TEL 070-1008-5959(担当直通)

★ インターネットでのお問い合わせ
MAIL FORM お問い合わせフォーム

こんにちは。グループホーム運営事務局のIです。

緊急事態宣言解除から日を追うごとにグループホームにお問い合わせ件数が増えてきています爆  笑

そんな慌ただしくなってきていることもありブログアップが遅れがちになってしまってすみませんあせる

今日は、皆様にお知らせですキラキラ

なんと8月1日に武蔵村山市に障害者グループホーム

「レインボーズアパートメント武蔵村山」を開設することになりました!

現在、建設途中で中には入れませんが、7月下旬には内覧・説明会も実施する予定です。

見学予約受け付けておりますので、気になった方はご連絡お待ちしておりますキラキラ

お久しぶりです。グループホーム事務局のIです照れ

このブログでは、あまり知られていない障害者グループホームの日常をお伝えしていますキラキラ

6月に入り、自粛生活から少しずつ活動がスタートされた方も多いかと思います。

各ホームに確認すると、時差通所される利用者さんもいらっしゃれば、作業所によっては受注先からのオーダーがなくお休みが続いていらっしゃる方もいますあせる

さて、以前ご紹介したグループホームのお庭での家庭菜園ですが、どの苗もかなり成長してます!!しかも種類も増えてますラブラブ分かりますか?

追加で植えた苗はというと、、なす中玉トマトです!そしてどうやら特別な場所にサツマイモもあるとか?

以前よりも一回り以上大きくなっているので収穫が楽しみですね爆  笑キラキラ

また成長したときにはご報告いたします!

こんにちは。グループ事務局のIですキラキラ

あまり知られていない障害者グループホームの日常をご紹介していますラブラブ

今回は、今話題の『ダルゴナコーヒー』に女性陣が挑戦しました~ひらめき電球

作り方は、インスタントコーヒー、砂糖、水を同量で泡立てるようです。

ミキサーで泡立てるとよりクリーム状になりますが、グループホームにないので泡だて器を使って頑張りましたよキラキラ手が疲れたら交代して泡立てて、女性陣みんなで協力してできました爆  笑

飲んだ感想はというと、、

美味しい!という方もいれば、コーヒークリームのままだと苦いあせるかき混ぜて飲むとまぁまぁという方も。

どうやら美味しくいただくポイントとしては牛乳をよくよく冷やしておいた方が美味しく飲めるらしいですよ~ラブラブ

とても簡単に作れるので、まだ作られたことない方は是非挑戦してみてくださいベル